d0132414_20422430.jpgBook:デンマークのクロスステッチⅢ四季のくらしと窓辺の花
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread



完成しました(^▽^)


紅葉は終わりに近づきましたが、雪が降る前に完成できて良かった♪
[PR]
d0132414_16594890.jpgBook:デンマークのクロスステッチⅢ四季のくらしと窓辺の花
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread


この「緑の白樺林」は、私が刺した初めての図案です。
前回は10Bのリネンに刺したので、なんとなく12Bに刺したくなって、急遽取り組んだものです。
soraのプールのお供にも、ちょうど良い大きさです♪

カルトナージュの記事ばかりのブログですが、ステッチも、申し訳ないをずっと下回る程度に進めていましたf(^×^)

実は、5,6月頃から手がけているので、かれこれ5ヶ月でこの一作品のみ!!
すっかりステッチの手が休んで、いやいやステッチ断ちと言っても良い位です。

あと1月ほどは忙しいので、ステッチネタ復活には、もう暫くの時間を要しそうです。
そうこうしているうちに、いろいろと刺したい病、はたまた何か完成させたい病に襲われそうです。
[PR]
d0132414_15323350.jpgBook:デンマークのクロスステッチⅣ メリークリスマス
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread


今年も、デンクロ本からステッチしていました。
動物モチーフが可愛くて、気分転換のつもりの作品だったのですが
大物のクリスマス計画と、人物がダブっていたり
目的と大きく外れてしまったものです。d0132414_15331038.jpg
イギリスの衛兵のモチーフは、くるみ割り人形を彷彿させます。

枠刺しすると、額装時に歪みが目立つよ~!!との助言を受けてからは、いつも省略して楽な道を選んでいます。

刺し終えてみると、極小サイズのモチーフがたくさんで
子供たちに人気の作品となりました。

More
[PR]
d0132414_23454627.jpg完成したかも…
刺し漏れがあるような気がして…完成しました!!宣言が出来ないのですが、たぶん完成したような?

気分を盛り上げるために、手持ちの額と併せてみました。

マットの色を少し、変えた方が良いな♪
などなど思いながら、
とりあえずクリスマスまでは、このままでも充分?と
妥協し始めてます(^▽≦)


Book:Counted Cross-Stitch Designs for Christmas
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread


More…☆
[PR]
d0132414_11121167.jpg完成しました(^▽^)
和名:エゾノチチコグサ(蝦夷の父子草) キク科
北海道、礼文島や知床山系に分布
絶滅の危機に瀕しているそうです。

花の名前CAT’S FOOTを見たとき、
高校の英語の授業を思い出しました。
Live under the cat's foot.
訳すと【女房の尻に敷かれる】

我が家は…あえて言わないでおきます。

d0132414_1128867.jpgさて、身長計になる予定をしているこの独りマンスリーも、
今月で、花のステッチが終了しました。

いったい何センチまで計れるのかな?と
メジャーをあてて10cm間隔にピン打ち
下は40cmより、上は175cmくらいまでといったところでした。
来月は、いよいよメジャーをステッチしてベルプルっぽく仕上げです(≧~≦)

More…☆
[PR]
d0132414_11285266.jpg
Book:Danish Floral Charted Designs
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread


10月分の独りマンスリー完成しました。
こんなに集中して、刺したのは初めてかも…
というくらい、脇目も振らず没頭していました。

花名も、ステッチして10月分の遅れを取り戻せたかな?

英名:Buttercup
キンポウゲ属

この本は、アメリカで発行されているので、花名は英語です。
なのでButtercupでは、キンポウゲ属ということを意味していて、
コレだ!!というような花を限定出来ませんでした。
[PR]
d0132414_9413761.jpg9月の独りマンスリー

Book:Danish Floral Charted Designs
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread



学名:Veronica arvensis
和名は判りませんでしたが(外来種:ゴマノハグサ科)
日本ではタチイヌノフグリと一般的に呼ばれているようでした。
馴染みのオオイヌノフグリより花が小さいけれど、
とても似ていました。

More…☆
[PR]
d0132414_2326914.jpg8月の独りマンスリー

Book:Danish Floral Charted Designs
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread


和名:サカイツツジ

ツンドラ植生の小型低木です。
さすが北欧のデンマークだなぁと感じました。
日本では、北海道で見ることが出来るようです。


今月はここまでしか進みませんでした(´~`;)

8月が終わるまで、残りわずか
ラストスパートかけて頑張ります!!
[PR]
d0132414_2373292.jpg
7月の独りマンスリー

Book:Danish Floral Charted Designs
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread


和名:キバナノクリンサクラ

学期末が近づくほど、忙しくなる事を予想して
早めに取り掛かり、
1週目で完成させていたのですが、
なかなかUPすることが出来ずにいました。
[PR]
d0132414_225954.jpg6月の独りマンスリー

Book:Danish Floral Charted Designs
Design:Gerda Bengtsson
Linenn:HF-Linenn 12B
Thread:HF-Flower Thread



リンドウ科の花という事で、
花の色を、勝手に23番の紺色or27番のやさしいパープルピンクを想像していました。
指定の22番を釈然としないまま、刺していたのですが、
出来上がりは、とっても納得のいく仕上がり*^▽^*
さすがBengtssonさんです♪

d0132414_2345636.jpg
残念ながら、SNOW GENTIANの和名は
わかりませんでした。

雪リンドウとでも、呼んでみようかな♪


d0132414_2415181.jpg
フランスの切手にデザインされていました。
22番の色と、ほぼ同色で驚きました(@д@)ノノ”
仕上がりに満足したのは、この切手の影響が大きいです。

5月のマンスリーは、間に合わず
完成と同時に6月に取り組んだはずが、
SALに夢中になっていたら、いつの間にか
6月の半ばです(≧~≦;)
1年は、アッという間なんだな~と実感しています。
[PR]